第5回「PLAXIS+tijモデル」プログラムセミナー

本セミナーは終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。



     ▶▶▶配布資料(一式)のダウンロードはこちらから


  • 第5回「PLAXIS+tijモデル」プログラムセミナー アジェンダ :
13:00~13:10   開会の挨拶tij地盤解析研究会
主宰:中井 照夫
13:10~14:10特別講演「歴史的地盤遺跡の変状解析~遺跡保存への地盤工学の貢献」京都大学大学院 工学研究科 都市社会工学専攻
公益社団法人 地盤工学会 会長
三村 衛 教授
14:10~15:00講演「PLAXISにおけるSubloading tij modelの意義と将来」名古屋工業大学
中井 照夫 名誉教授
15:00~15:10          - 休 憩  -
15:10~15:40PLAXIS+tijモデルの現状JIPテクノサイエンス株式会社
解析ソリューション事業部 大阪技術営業部
高橋 寛臣
15:40~16:003次元弾塑性構成式による杭の水平繰返し載荷試験の再現解析清水建設株式会社 技術研究所
エネルギー技術センター
杉山 博一
16:00~16:30シールドトンネルの掘削解析~二次元解析と三次元解析千葉工業大学 創造工学部 都市環境工学科
鈴木 誠 教授 
16:30~16:40質疑応答

※プログラムの内容に関しましては、予告なく変更する場合がございます。
 予めご了承ください。

前の記事

第35回tij地盤解析研究会

次の記事

第36回tij地盤解析研究会New!!